2014

11
26

第182話 ソープがつぶれるとしたらデリヘルは儲かるのか

■警察が動き始めています

 

実は数か月前から信じられないような情報が入ってきていました。

「東京の有名なソープ街が2020年までにはつぶされる」と・・・。

 

そんな馬鹿なと思っていたのですが先日こんな記事を見かけました。

売春する場所を提供したとして神戸・福原町のソープランド「ニューロイヤルヴィトン」摘発

※外部サイト「セクシーニュース24」へ飛びます。

 

ソープランドと言えば金銭を介しての性交が黙認されている場所だったわけですが、突然摘発されたのでは経営者が「話にならない」というのも頷けます。

 

少しずつソープ街がなくなるという話に現実味が出てきました。

 

ソープがなくなるとそこにいた女性スタッフは間違いなくデリヘルに流れてくるでしょう。

そうすることによって女性の在席が増えて格安店の回転率は上がり儲かるかもしれません。

 

どちらかというと高級店はあまり影響を受けないか、もしくは利用者が減ってしまう可能性があります。

ソープでしか体験できないといわれているマットももしかしたらデリヘルで利用できる日が来る可能性もあるので(急速に空気を出し入れできる機械か何かの開発が進めば)

 

もっと細かい根拠、理由をお話ししたいのですが、文章では伝わりにくいこともありますので是非一度雑談がてらお問い合わせいただけると幸いでございます。

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



関連する記事

制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.