2016

07
26

「新規客の入り口はインデックスページではない」という事実。

入り口サムネイル

認証ページよりも前に「入口」はある

弊社でも連日申し込みを承っている、デリヘルをはじめとする風俗店のホームページ制作
特に「雰囲気」がお問い合わせを左右するのにもかかわらず、“お店が持てない”デリヘルにとって、まさにホームページはお店の“顔”です。
中でも認証ページといわれる最初のページ(http://●●.comのページ)には、我々もお客様も相当の“こだわり”を持ちます。
この“こだわり”の理由はまさに「お客様からの第一印象をよくしたい」からに他なりません。

しかし、この話に水を注すようで申し訳ありませんが、実はこの“認証ページ”、お店の「第一印象」を左右するものではありません。
お店のホームページ(の認証ページ)は、「第二印象」を左右するものなのです。

それではお店の本当の第一印象を左右しているものは何なのでしょうか。

  • ● SEO対策をしている
  • ● 狙ったキーワードで実際に上位表示されている
  • ● 上位表示されているキーワード経由で来たお客様からほとんど実際の問い合わせが来ている


これらすべてを満たしているお店の場合は、先ほどのお話した認証ページが“第一印象”を左右していると申し上げて間違いありません。

しかし、弊社がお付き合いさせていただいているお客様も含め、そういった風俗店はごくわずかだと存じます。
多くの風俗店の場合

  1. 1. 広告媒体にバナーやプランを掲載する
  2. 2. 広告経由でホームページにアクセスが来る
  3. 3. そのアクセスの中から実際のお問い合わせにつながるものがある


このようなビジネスモデルではないでしょうか。
このビジネスモデルの場合、「数ある出稿店舗のなかから、ご自身のお店を“選んでもらう”ことなくして、ホームページのアクセスもなければお問い合わせもない」わけです。
つまり、お店の第一印象を決めているのは認証ページではなく「出稿している広告媒体のバナーや掲載内容」なのです。

サイズだけ豊富……そんなバナー作ってませんか?

バナー広告

したがって、広告媒体のバナーや掲載内容は定期的に変えても全く“無駄なこと”ではないのです。
中には

● お店をブランディングしたい(大型チェーン店の場合はそうでしょう)
● 「長く続いているお店(要は老舗)」だということをアピールして、お客様に安心感を与えたい

といった狙いがあってバナーやクリエイティブを変えていないということもあるでしょうし、その場合は特に問題ありません。
しかし、特に理由もないのにずっと制作会社につくってもらった1つの種類のバナーを掲載し続けるのはいかがなものかと存じます。
場合によってはずっとバナーを変えていないことで、お客様に「このお店って本当に営業しているのかな?」と思われてしまうかもしれません。

掲載しているポータルサイトや広告媒体ごとに

  • ● 背景の色
  • ● 求められているバナーサイズ
  • ● 上下に掲載している他のお店のバナーの配色や動き具合


などを見ながら「サイトに調和しつつ、個性を強調できるバナー」のデザインを複数持っておきましょう。
あえて、店名を載せず地域やプレイ内容だけを書くのもいいかもしれませんね。
また、これはあくまで豆知識ですが、GIFアニメで動くバナーばかりが掲載されている場所であればあえて「静止画」を使うと目立ちます。

「バナーぐらいで……」と思いきや……

売上アップ

しかし、このようなお話ばかりしていても、
「そんな微妙に効果があるのかないのかよくわからないバナーを、何種類も作るのは気が引ける」
とお考えのオーナー様も中にはいらっしゃることでしょう。
そこで弊社のお客様の実例をご紹介いたします。

1年間以上バナーを変えていなかったお客様に弊社がご提案し、15日ずつ「同じバナー」と「新しいバナー」を掲載させていただいたところ、なんと「18倍」もアクセス数が変わったのです。
実際に電話の鳴りも大きく変わりオーナー様ご自身も驚かれていらっしゃいました。

実はバナー1つで大きく売り上げは変わります。
現在はGoogleアナリティクスなどの解析ツールの導入により、以前よりも効果測定がしやすくなりましたので、チャンスはさらに拡大しているといえるでしょう。
2ヶ月に1度でも構いません。オーナー様も「バナーの更新日」決めてみませんか?

デリヘル経営コンシェルジュでは

  • ● 広告の出し方、わかりません
  • ● どんなバナーを作ったらいいかわからない
  • ● どの媒体が効果があるのかわからない


といったオーナー様の疑問やご要望にも逐一お応えさせていただいております。
ぜひお気軽にお電話・お問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



関連する記事

制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.