2016

01
14

人脈でスピード出世!新規交際クラブのサクセスストーリー

風俗業界でも起こる「貧富の差の拡大」

credit-cards-163900_640

近年、一般社会でも盛んに叫ばれている「貧富の差の拡大」。
生活保護受給者が増えている一方、大金持ちも増えているという二極化が、「一億総中流社会」と呼ばれていた日本でも着実に進行しています。
デリヘル・風俗業界でも、この貧富の差の拡大に対応する形で、格安と高級といった値段面での二極化が急速に進んでいるのです。

この二極化の中でも「富裕層向け」のサービスとして生まれた業態の代表格が、弊社で開業や経営をサポートさせていただいている高級デリへル交際クラブでしょう。
「単価の高い」富裕層を狙った業態を運営するメリットは、1件でも問い合わせやセッティングの予約が入れば、お店にも女性キャスト(女性会員)にとっても大きな金額が手に入ることです。

今回は中でも、弊社代表が見た、開業1ヶ月半で売上を立てた交際クラブのサクセスストーリーの一部始終をお話させていただきます。
これから交際クラブを開業したいという方や、今すでに運営されているというオーナー様にとっても大変参考になるお話ですので、ぜひお読みいただけましたら幸いです。

「交際クラブこそ人脈」 その心は?

woman-789146_640

その交際クラブを運営なさっているオーナー様は、東京都内で新しくクラブを立ち上げる前から
「他のクラブと一緒に、普通のことをしたのでは利益を立てられない」
とお考えでした。

そこで彼は、富裕層が集まるパーティーに複数参加し、容姿端麗な女性と、多くの経営者を集め、クラブを立ち上げる段階で、富裕層らに入会してもらったのです。
多くの経営者に入会したもらった後も彼は男性会員には素晴らしい心配りをし続けました。
そして、クラブの「幹」となる会員様とは、積極的に親交を深めるために個人的な食事に出向き、その男性会員から何人も新規の男性会員の紹介を受けたのです。
彼は毎日のように経営者に会い続け、経営者が持っている人脈を辿っていけるところまで辿るという手法を徹底した結果、利益を出すのに時間がかかるといわれている交際クラブという業界で、わずか1ヶ月半という短期間で結果を出すことに成功できたのです。

オーナー様にに弊社代表が「交際クラブを運営していくうえで重要なものは何ですか」と伺ったところ
「交際クラブこそ”人脈”です。
人脈を作るためには、自分が狙っている人が集まる場所に行って、そしてピンポイントで狙いを定めたうえで、一度お食事をすることです。」
とのことでした。

また、オーナー様は、
「富裕層の方は、相手の服装や身なりをご覧になるので、しっかりとしたスーツやネクタイを無理してでも買った。」
と仰っていました。

素晴らしいサービスや心配りももちろんですが、富裕層を相手にするビジネスの場合、彼らの心理をくまなく把握する必要があるということですね。

このようなお悩みにデリヘル経営コンシェルジュは無料でお答えしております。
どうぞお気軽にお電話・お問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



関連する記事

制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.