2015

12
24

女性キャストの第一印象はお店がフォローアップせよ

採用して、写真撮影しておしまいになっていませんか?

弊社は10年以上デリヘル業界の店舗関係者や女性コンパニオンと関わってましたが、特に女性キャストについては思うところがございます。
それは「高級店」と呼ばれるお店でも、彼女たちがあまり服装に気を遣っていないということです。

ホームページに掲載する写真撮影のときは、多くのお店がメイクさんを付けたりスタジオを準備したりと、「女性がよりよく見える」工夫をなさっていると思います。
しかし、その写真と実際お客様に彼女たちが接客するときの彼女たちに「(マイナスの)ギャップ」が生じてしまっている場合も多いのです。
中にはさまざまな理由で、「違うところにお金が必要だから、服装やメイクにお金をかけられない」という女性キャストもいらっしゃるでしょう。
本記事では、そんな「ギャップ」を少しでも軽減する方法と、ギャップを改善するメリットを弊社代表がお伝えしていきたいと思います。

毎日サロンに行ってもらわなくても第一印象は変えられる!

eyeshadow-682998_640

ホストやキャバ嬢といった水商売のキャストは、毎日出勤前にヘアメイクサロンに通うなどの膨大な時間を費やしているということをご存知のオーナー様は多いと思います。
しかし、女性キャスト(風俗嬢)の場合、もしかすると
「どうせ、服を着てもすぐにプレイ中は脱ぐんだから、水商売みたいに気合を入れなくてもいいのでは?」
とお考えのオーナー様もいらっしゃるかもしれません。

もちろん、風俗嬢はプレイ中に服を脱いでしまったり、着替えたりするため、キャバ嬢のように出勤前にサロンに通いを義務付ける必要はありません。
しかし、そうであってもお客様に与える「第一印象」は大切です。
というのも第一印象がマイナススタートだと、どれだけ彼女たちがサービスで一生懸命お客様に尽くしたとしても、2回目につながる可能性が下がってしまうからです。

女性キャストの方がこの文章をお読みでしたら怒られてしまうかもしれませんが、「女性はメイク1つで驚くほど化けられます」。
そこでご提案ですが、

    • ● お店で、コスプレ以外の衣装として普段着を貸してあげる(特に高級店の場合はそれなりの品質のお洋服が好ましいでしょう)
    • ● たまにで構いませんので、お店にプロのメイクさんを呼んであげて、女性キャストにメイクをしてあげたり、レクチャーをしてあげる
    • ● メイクの上手な女性キャストに、他の女性キャストをメイクしてもらう

というのはいかがでしょうか。

お店の経費は掛かってしまうかもしれませんが、それだけでも女性キャストへの「悪いギャップ」がかなり埋まります。

女性の第一印象が変わるとみんな嬉しい。

sunglasses-635269_640

女性の第一印象を変えるとお客様はもちろん喜びますが、喜ぶのはお客様だけではありません

第一印象をよくしてさげることは、まず女性キャスト自身にも良い効果をもたらします
風俗嬢に限らず、女性というものは自分がきれいになると嬉しいものです。
「出勤する=自分がきれいになれる」というふうに思ってもらえれば、必然的に出勤日数が増えます
また、第一印象がよくなるとお客様にも優しくして頂ける可能性が高まるので、接客の質も高まります
接客の質が高まれば、お客様のリピート率も格段に上がりますから、結果として「稼げる嬢」になれるわけです。

お店としても経費は掛かってしまいますが、その分お客様がリピートしてくれたり、女性キャストが指名をとれればすぐに元はとれます。
つまり、女性の第一印象をお店をあげてよくしてあげることは結果として「全員にとって幸せ」なのです

地道な努力の積み重ねのように見えますが、こういった改善を常にお店でしていけば、必ずや成功の道のりは見えてきます。
ホームページのリニューアルや、広告媒体への派手な出稿といった「大きな変化」ばかりを求めず、「小さな努力」をこつこつとしていくことも重要です。

弊社では、女性キャストの教育やプロモーション、接し方に関するお悩みの相談も無料で承っております。
おひとりで抱え込まずに電話・お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.