2015

12
25

女性会員の写真も「個人情報」

写真管理、ずさんになっていませんか?

どうも本日もご覧いただき誠にありがとうございます。

交際クラブのオーナー様、女性会員のお写真はどのように管理されていますか?

男性会員の顧客情報リストももちろんでございますが、クラブオーナー様の中にはそれと同じぐらい女性会員のお写真の管理方法に頭をお抱えの方もいらっしゃいます。

交際クラブのオーナー様であればご理解いただけると思いますが、”交際クラブ”という業種はとにかく女性の写真データが多くたまりがちです。
1名の女性会員様に対してお写真を平均して3~5枚は用意するクラブがほとんどでしょうから、女性会員が増えるたびに取り扱う写真の枚数も膨れ上がっていきます。
日々増え続ける写真データを、その都度パソコンに保存しているオーナー様の中には
「最近パソコンの動きが良くないな」
と感じられている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで本コラムでは、女性写真の適切な管理方法と保存方法を弊社代表がお伝えいたします。

写真をそのままPCに保存するのは禁物

work-731198_640

まず先ほど少し申し上げた「女性写真をオーナー様ご自身や、スタッフさんのPC自体に保管している」という状態のクラブ様がございましたら、それは控えましょう

    • ● すぐにパソコン自体のデータの容量がいっぱいになってしまうため、パソコンの動きが遅くなってしまう
    • ● パソコン自体が壊れてしまった場合、同時に写真のデータも消えてしまうので、クラブの運営に支障をきたす

というのが弊社がパソコン自体に写真データを保存するのをお勧めしない理由です。
今では写真を複数枚保存しても大丈夫な外付けハードディスクやUSBも多くありますので、女性の写真は必ず「外付けの」端末に保存しておきましょう。

また、一度外付けの端末に保存したからといって安心ではありません。
交際クラブを運営していくうえで女性会員は刻一刻と増えたり減ったりしています。
中には季節によって一斉に女性のお写真を変えたり、髪型や体型が変わったので女性会員が個々で写真を撮りなおすという場合もあるのではないでしょうか。
そういった場合に備えて、多いところですと最低月に1度は写真のバックアップデータをとるクラブ様もあるようです。
月に1度とまではいわなくても、定期的なバックアップをとることをお勧めいたします。

管理方法にも細心の注意を

privacy-policy-512769_640

外付けの端末に写真情報を保存して「紛失」の心配がなくなったとしても、その後の管理方法がずさんであれば「会員情報の漏洩」につながります
特に交際クラブの会員様の中心層は経営者などの「個人情報の保護、プライバシーの保護」に大きな関心を寄せている方ですから、顧客データの流出はクラブにとって最大の問題にもなりかねません。

いつもご自身の鞄にしまって持ち歩くのは、置き忘れや紛失のリスクがあるため望ましくありません。
また、会社の誰でも触れる場所に保管するというのも、火災や盗難といったリスクが高まります。
最もベターなのは、金庫に保管しておくことです。

これからも安全かつ信頼されるクラブ経営を行い、男性・女性問わず会員様に安心してご利用いただきましょう。

弊社では交際クラブの運営・経営に関するご相談や、交際クラブを開業してみたいという開業希望者様のご相談も無料にて承っております。
どうぞお気軽にお電話・お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



関連する記事

制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.