2016

02
03

女性の写真が信用されない…そんなときは?

落ち続ける「写真」の訴求力

photo-256887_1920

デリヘルオーナーの皆さま、もしご自身が「お客様」の立場になった場合、今までに利用したことのないお店を利用するときはまず何をいたしますか?
多くのオーナー様が「ホームページに限らず、いろいろなところ(掲示板や口コミなど)から情報収集をする」とお答えになるのではないでしょうか。

なぜなら筆者も含む”一般的なサラリーマン”にとって、2万円や3万円といった金額は決して安くないからです。
誰しも風俗遊びには「失敗したくない」からこそ、新しいお店よりもなじみのお店、しかも特定の女性を”リピート”するわけです。
そんなお客様が”新規開拓”をしようというときには包括的に内容をチェックするとは思いますが、中でも注目される部分はどこだと思われますか?

まず真っ先に挙げられる答えは「女性の写真」です

これからベッドを共にするお相手ですから、容姿・スタイルの確認のためにも写真は必ずチェックします。
つまり、写真を掲載せず「Now printng」にしている女性キャストが多い場合、「使ってみようという候補にも挙がらない」ということです。
写真を掲載したほうがいいというのはもちろんのこと、服装やアングルも変えて複数枚撮影し、女性キャストの持っている魅力を最大限に引き出してあげましょう

しかし、2016年現在、写真の加工技術はものすごい勢いで進歩しております
Photoshopを使えば大抵のことはできるのに加えて、画像加工用のアプリも日々着実に進化しているからです。
その苦労の割には、酸いも甘いも経験なさってきた「ヘビーユーザー」のお客様には、写真加工の技術は見破られてしまいます
つまり「以前よりも写真というもの自体が信用されなくなってきている」のです。

写真一本では勝負するのが難しくなってきた今、お店にできることはないのでしょうか。
今回の記事ではデリヘル経営コンシェルジュが秘策をお伝えいたします。

写真がダメでも他の部分で勝負せよ

woman-786096_640

写真の訴求力が低くなっているというお話を先ほどさせていただきましたが、本当にお客様のチェックポイントは「写真がすべて」なのでしょうか。

答えはNOです。

お客様は女性以外にも料金・プレイの案内・コンセプトホームページのデザイン……などなどいろいろなところを見ています。
「女性をアピールできる場所」としてはプロフィールの文章や紹介文です。
そこで今回は筆者が数多く見てきた中で、女性のプロフィールや文章が秀逸なお店の実例をご紹介いたします。

実例1:ひとつひとつの回答項目を丁寧に答えてもらう

例えば、「旅行してみたい国はどこですか?」という質問に「ロシア」と答えたいとき
「ロシアです」
とだけ答えるのは何かそっけないとは思いませんか?同じロシアに行きたいのでも

  1. 1. バレエやフィギュアスケートの教育がすごく進んでいる国なので、本場のバレエを見てみたい
  2. 2. 社会主義の経済システムに興味があるので、現地の史料館をめぐりたい
  3. 3. ロシアはロシアでもモスクワではなくハバロフスクとかウラジオストクに行ってみたい
  4. 4. マトリョーシカが好きなので、制作工程を全部見てみたい


……この4つでは同じ「ロシア」に行きたいでも、垣間見える人間性がずいぶん変わってきます
1番であれば「芸術にすごく関心のある子なんだな」と思う一方
2番であれば「すごいインテリなんだな」という印象
4番にいたっては「え!なにかわからないけどユニークだな」という印象
を抱きませんか?

ホームページをリニューアルされる際にはこういったPR方法を取り入れてみるのもひとつの手です

実例2:女性キャストとの出会いをストーリー仕立てにする

「このキャストとの出会いはここでした…そこから何度も入店のお願いをして…」
というふうに女性の紹介をストーリー仕立てにすることでお客様はイメージを共有できます。
架空のストーリーであっても「お客様にイメージしてもらう」ことが重要なのです。

以上、女性のプロフィールを120%活用するための実例をご紹介してまいりましたがいかがでしたか?

  • ● 今の自分のお店のプロフィールはどこが問題なの?
  • ● 写真がなんか下手なのでスタジオを紹介してほしい
  • ● ホームページをリニューアルしたい

そんなお悩みがございましたら、ぜひお気兼ねなく担当の石田までお電話・最下部のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
なお、この記事の後半部分は2014年12月4日にメールマガジンとして配信させていただいた内容です。
デリヘル経営コンシェルジュではデリヘルの経営者・開業希望の方に対するお役立ち情報をメルマガ会員限定で独占先行配信させていただいております。
最新の摘発情報から運営ノウハウまで目白押しですので、ぜひこの機会にご登録くださいませ。

メルマガ登録フォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.