2016

06
28

交際クラブオーナー様必見、クラブへの不信感を払しょくする方法6つ

交際クラブから不信感を払しょくする方法

交際クラブ成功の秘訣は「不信感を拭うこと」。その心は?

デリヘル経営コンシェルジュでも近年お問い合わせが増えている「交際クラブの開業」に関する問い合わせ。
「デリヘルよりも安定して利益を上げたい」「客層が良いので安心」など、デリヘルを比較して交際クラブの魅力は数多あります。
そんな交際クラブの経営を成功させるために必要なこと、それは「男性会員・女性会員のクラブへの不安の払しょく」に尽きます。

なぜ「クラブへの不信感の払しょく」が利益につながるのでしょう。
それは、不安感をなくしてあげることで

  • ● お金をクラブに支払ってくれる男性会員
  • ● 男性会員を満足させてくれる良質な女性会員


どちらも増やすことができるからです。

交際クラブ開業の問い合わせは着実に増えているものの、2016年現在、まだまだ交際クラブの一般的な認知度は高いとはいえません。
だからこそ男女問わずみなさま不安になったり、不信感を抱いてしまったりするケースも少なくないのです。

こんなにある、クラブへの不安軽減方法6つ

 

そこで今回は交際クラブ業界に10年以上携わってきた弊社代表が、そんな「不信感」を払しょくするためのテクニックを6つご紹介させていただきます。

1:できれば(源氏名でも構わないので)オーナー様の顔や名前を公表する


交際クラブに限らず、一般的な企業のホームページでも「社長の顔がわかっている」ということは安心感を生みます。
また、オーナー様の顔をお見せすることで「自信を持って健全な経営をしている」と思っていただくこともできるでしょう。
逆に、誰が経営しているのか・誰が責任者なのかが曖昧なクラブは、怪しさが増すこと間違いありません。

2:(高級交際クラブの場合)なぜ、高級志向なのかを説明しましょう。


交際クラブのメインターゲットである富裕層は、「高級」が「高級」である理由にこだわり抜きます。
ただただ「質の良い女性をご紹介いたします」という説明だけでは彼らの心はつかめません。
「なぜ高級なのか」(プロダクションを使っているのか・有名人も在籍しているのか・女性の在籍基準が明確なのか)を丁寧に説明することをこころがけましょう。
また、こういった説明があることで「このクラブは安心できるなぁ」という“付加価値”も提供できます。

3:“明朗会計”を示す


「いくらかかるのかな?」「本当にこの料金で大丈夫なのかな?」
交際クラブというものを熟知しているオーナー様にとって“当たり前”のことでも、実際にクラブにお金を落としてくれる男性会員様の多くは交際クラブの料金体系を詳しく知りません。
また原則として無料とされている女性会員のなかにも、「無料は無料でも何か料金を請求されるのかな」と心配している人も少なくありません。

料金は実際に“かかる金額”だけではなく、あえて“かからないもの(例えば女性の活動費は0ですよね)”も明記してあげましょう。
実際に会員様から面談時に受けた質問をQ&A形式でホームページにアップしてもよいかもしれません。

4:登録時には“逃げ道”をあえて作る


交際クラブの入会面談は男性会員獲得、そして女性会員の入会における大きなチャンスです。
オーナー様の立場で考えれば「逃げ道」は作りたくないでしょう。
しかし「逃げ道のない場所」は人間男女かかわらず嫌います。
入会するしないにかかわらず、「質問・相談・体験」といったワンクッションを入れてあげると「あ、騙そうとしてないな」と思っていただけるはずです。

5:“サポート”で付加価値をつけてあげる


交際クラブの男性会員は、女性会員に対する不安を抱えているケースも少なくありません。
そこで満足度を向上させるためにも、女性会員にあらかじめ好みをヒアリングしておいて、お店や宿泊先などのデートプランをご提案してみてはいかがでしょうか。
「女性を紹介する」のはどこの交際クラブも同じですが、“サポート”では他のクラブと簡単に差をつけられます。

6:女性会員の窓口に0120番号を使う


とくに女性会員は「どこだかわからない携帯電話や固定電話に電話をすること」に抵抗を持つもの。
ですから電話番号ひとつとっても0120を使ってあげると効果てきめんです。

  • ● 初期導入費用(工事費)1,000円 
  • ● 月額基本料金も1,000円

で導入が可能です


インターネット上からも申し込み可能なので、ぜひご検討してみては?

「うまい話には裏がある」なんて思われないように……

 

交際クラブの会員に限らず、男性であればだれでもよい女性に出会いたいものです。
女性は女性で、経済的な余裕のある男性とお付き合いしていものです。
交際クラブではいとも簡単にかなえられるこれらの希望ですが、「うまい話には裏がある」と踏んでなかなか入会に至らないところが難しいところ。

だからこそ、その不信感を取り払ってあげることで、安心・納得を与えてあげましょう。

弊社では交際クラブを開業したいオーナー様のご相談も受け付けております。
お気兼ねなくお電話か以下のお問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗店・関係者日記(ノンアダルト)へ 

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



関連する記事

制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.