2016

08
19

女子大生風俗嬢はどう生まれる?

女子大生風俗嬢

「若くていい子」が風俗業界に参入してきている

「昔と比べて今は風俗嬢のレベルが高い」…すくなからず写真加工による“パネマジ”の影響はあるものの風俗ユーザーのなかにはこのように漏らす人も少なくない現在の風俗業界。中でも風俗ユーザーの界隈では、「(いい意味で)街中にいそうな大学生」の増加が著しいといわれています。なぜこのような“女子大生風俗嬢”は増加しているのでしょうか。性に対する認識がオープンになったから、遊ぶ金欲しさ……数々の理由が思いつくかもしれませんがこれらは全て違います。
今回は「なぜ女子大生風俗嬢が増えているのか」、そして「よりよい女子大生風俗嬢を採用するためにオーナー様が留意すべきこと」の2点をお伝えしたいと考えます。

普通に暮らしていけない、女子大生の悲痛な現実。

そもそもなぜ現在大学生風俗嬢が増えているのでしょうか。それは単純に彼女たちが「暮らしていけないから」につきます。

  1. 1. 親世帯の収入が20年前と比較して20%ほど下がっている
    (1994年の世帯平均年収は664,2万円なのに対し、2014年の世帯平均年収は541.9万円)
  2. 2. 大学の学費の高騰
  3. 3. 1.2によって学生の1日の可処分所得が減っている
    (1994年は2,500円だったが今は900円を切っている)
  4. 4. 大学が以前よりも「出席を重視する」教育に切り替えている
    (バイト時間の制約)

以上のように単純にお金と時間が足りないために、風俗嬢になる女子大生が増えるというわけです。

その火に油を注ぐかのごとく2004年、政府は国の高等教育費を削減するために日本学生支援機構という独立行政法人を立ち上げ、大学の奨学金を「金融事業化」しました。
親の世帯収入が「低い」と審査が下りて、「返さなければいけない借金」を背負うというなんともおかしな制度ですが、この制度が貧乏育ちの大学生に300-800万円という負債を負わせます。

それなのにも関わらず「大学全入時代」という世の中の風潮が、「大学を卒業させなければ」あるいは「大学を出たい」という意欲を一般大衆に喚起し、多くの世帯が履歴書の「○○大学卒業」という1行のために、借金を背負うというわけです。

「いい人材」ほど大学生で風俗に流れる

「働く女性が増えるいっぽう、使う男性は減っているので風俗は稼ぎにくくなった。」といわれて久しいものの、この風潮は“女子大生”という年齢ブランドがある限り無縁です。
激安店のようなお店に在籍する必要もなく、他の人より指名を稼ぎやすいので、安定して稼ぎを得て充実した学生生活を送っているという嬢も少なくないのです。

また、奨学金の返済は「大学卒業後」に始まります。
この言葉を聞いたときに、大概の大学生は「じゃあそれまでの生活を何とかしよう」となりますが、一段上の賢い大学生は「新入社員の給料から返済するのは大変なので、今から貯金をしておこう」となるのです。
そういった意味でも大学生という“ブランド”を持っている時点で風俗嬢になって、返済の準備を進めるということは(倫理的に良いか悪いかは別として)大変合理的なのです。
お客様もこういった状況に気づいているのか、交際クラブ業界ではお客様は「22歳までの子(大学在学中の子)のほうが賢い」と予測を立てるため22歳以下に人気が集中するといわれています(もちろん、若いというブランドもあると思うが)。

大学生に合わせた求人訴求が求められる

いい大学生ほど風俗に

とここまでは少し調べればわかることですが、風俗店を経営するオーナー様にとっての正念場はここからです。この状況をどうやって「実際の求人」に繋げるかどうかが重要なのです。

  • ● 大学生が風俗業界に参入するハードルが低くなっている
  • ● 「賢い大学生」のほうが「そうでない大学生」よりも風俗の門をたたきやすい

以上のことがもし本当なのであれば、変に「誰でも働けますよ」という訴求をするのではなく、大学生専門のお店などであれば

  • ● 大学生が背負っている奨学金ってどういうものなのか(実際の負担を教えてあげる)
  • ● 普段生活していくうえで風俗嬢をやったら他の仕事よりどれだけメリットがあるのか
  • ● 大学生というのは一種のブランドなんですよという訴求


を求人ページでしっかり訴求したほうが、「このお店は自分のことをわかってくれているんだな」というように他のお店と大きく差をつけられるのではないでしょうか。
弊社ではこのような求人ページの作成も承っておりますので、「求人が来ない」とお悩みのオーナー様はぜひお問い合わせくださいませ。

デリヘル経営コンシェルジュでは最新の摘発情報・高級デリヘルや交際クラブの主要顧客である富裕層の暮らし・近年風俗嬢に増えている貧困女子の暮らしはもちろん、最新の情報からお役立ちのセミナー情報をメールマガジンにてお届けしております。
ぜひこの機会に以下の登録フォームよりご登録くださいませ

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



関連する記事

制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.