2015

05
11

デリヘルやるならココで女性を確保!実例を紹介!

■一番の悩みの種、女性キャスト

 

デリヘルを開業する際に弊社がお手伝い出来ないことがあります。

それは直接女性を紹介することです。

求人広告はご提案できることはありますが、的確に欲しい人材を得られる確証はないですし、そもそも媒体の効果が薄れてしまっているとまで言われています。

 

そこで上手くいっている店舗様から求人広告以外の求人方法を聞いてきました。

 

1、スカウトさんに依頼する

迷惑防止条例によって規制されているスカウトさんたちですが、今でも店舗様からは需要があります。

ただし、利用するには制限を自ら設けなくては利益が減ってしまいます。

できることなら全体の2割か3割程度に抑えるようにしましょう。

 

2、相応のお店で声をかける

相応のお店とは何かというと、出会い喫茶など女性と知り合うことができるところです。

最近では相席屋やエンカウンターといった一般女性と出会える可能性が高い場所も人気のようです。

 

※相席屋…

普通の店はできるだけ相席を避けるものであうが、あえて相席な居酒屋です。
男性も女性も、とにかく入店したら相席。
ちなみに相手は選べないようです。
でも、スタッフの方が年代とかを見て移動とかもしてくれるみたいです。

ネイバーまとめから引用

 

 ※エンカウンター…

男女とも会員制のこれまでにないスタイルの大人のラウンジ。
女性会員は、そのほとんどがオフィス街で働くOLたち。
毎日、大勢のOLが来店し、男性会員との素敵な出逢いを楽しんでいます。
店内にはジャズが流れ、大人のための空間が広がっています。
そんな雰囲気に身を任せ、会話、音楽、お酒を楽しみ、
そして多くの出会いを得ることが「ENCOUNTER」のコンセプトです。

エンカウンターHPから引用

 

 

3、ストリートのナンパから

私は路上でナンパをしたことが1度しかないので何とも言えませんが、腹をくくった人たちはできちゃうみたいですね。

原宿で雑誌の記者の格好をしてスナップ写真を撮らせてもらうふりをして今の収入などを聞き出し、自分のお店にいれるというような高難易度な技まで教えてもらいました(笑)

全ての人ができるわけではありませんが、やってみる価値は大いにありそうですね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

是非求人広告に頼っていないお店の模倣をしてお店を大きくしましょう!

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



関連する記事

制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.