2016

12
22

営業×求人×掲示板、新たな媒体が登場

できては消えてを繰り返す媒体事情

「1日150億円(年間5兆6,884億円)のお金が動く」といわれている風俗業界。

  • ○ 国内のゲーム市場 約5,000億円 (風俗市場の約1/10)
  • ○ 美容整形市場 約2,000億円 (風俗市場の約1/25)
  • ○ ブライダル市場 約2兆7,480億円 (風俗市場の約1/2)


と比較しても圧倒的な巨大マーケットであるこの業界は、広告媒体の需要も大きくあります。
しかし、ユーザーの声を拾いにくい以上、ファンがつかない媒体も少なくありません。毎年多くのサイトができては消えてを繰り返しています。
2016年現在もこの状態は続いていますが、そのような中、風俗業界内でかなり「有望」とみられるサイトが登場しましたのでお伝えいたします。

営業×求人×掲示板の「Pinksnet(ピンクスネット)」

 pinksnet

今風俗業界で話題となっているこちらの「Pinksnet(ピンクスネット)」。Pinksnet(ピンクスネット)の最大の強みは


の3つのコンテンツを1つのサイト内にまとめているという点です。
2016年の9月にオープンしたばかりの媒体ですがアクセスやPV数・ユーザー数はうなぎのぼり(サイト上でも確認できますが、第三者のサイト調査ツールで確認してもこれは事実です)。
「口コミや掲示板経由でお客様は情報を集める」という追い風を受けて書き込み数も2ヶ月間で600,000件(!)を集めています。

そんなPinksnet(ピンクスネット)ですが、現在「1ヶ月料金で6ヶ月掲載」キャンペーンを実施しているので今であれば安価に広告掲載が可能です。
販売枠はバナー枠のみですが2017年2月掲載分までの期間限定ですので、ご関心のあるかたはPinksnet(ピンクスネット)に興味あり」とお電話・お問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



関連する記事

制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.