2016

08
17

あの求人媒体が「姉ageha」とコラボ

サンロクゴサムネイル

365日マネー女子宣言(サンロクゴ)、有名雑誌とコラボ

「風俗 求人」で現在SEO1位を独走する風俗求人媒体の「365日マネー女子宣言!(サンロクゴ)」。
女性の求人活動をするうえで入れておきたいと業界内で有名な媒体ですが、このたびこのサンロクゴが、大手雑誌「姉ageha」内で見開きカラーページにてコラボ記事を掲載しました。
気になるコラボ記事の内容は、後日こちらの記事に追加させていただきますので今しばらくお待ちくださいませ。

「姉ageha」ってどんな雑誌?

姉ageha風俗オーナー様の中にはもしかすると「大手の女性誌にあまり興味がなくて、“姉ageha”といわれても実際よくわからないんだよね」という方もいらっしゃることでしょう。
そこで、簡単に今回サンロクゴがコラボした「姉ageha」とはどんな雑誌なのかを風俗店長目線も含めながら箇条書きでまとめました。

  • ● ギャル雑誌なので、ギャル系の女の子を集めているお店向き。
  • ● しかし、読者のターゲット層は29~38歳と「小悪魔ageha」だけではなく「Happie nuts」「egg」「BLENDA」と比べても年齢層が高めなので、アラサーや人妻・シングルマザーを集めているお店も注目。
  • ● 今まで雑誌業界ではタブー視されていた美容整形ネタも毎号特集しているので、読んでいる人の美意識は高めだろう
  • ● 雑誌の専属モデルはモデルは女性実業家、主婦、フリーランス、水商売、医師など。有名どころでは

    小悪魔agehaのカリスマモデルだった「荒木さやか(29)」
    歌舞伎町の人気キャバ嬢だった「早川沙世(31)」
    与沢翼の元彼女である「山田るり子(29)」

    などが活躍。つまり「稼ぎたい女性」向けの雑誌ともいえる


という感じでしょうか。
まとめてしまえば「アラサーで、美意識が高く、お金に対する関心も高いギャル」を集められるチャンスというわけです。

「サンロクゴ」への求人を出すなら今。

姉agehaにはまだ掲載されたばかりで、なおかつ紙媒体は「じわじわ」と効果を発揮します。
つまり、これからサンロクゴのアクセス数はじわじわと伸びていくと考えられるので、いったん他の求人媒体への出稿を停止してでも出稿の価値はあるのかもしれません。
サンロクゴ側は今回『姉ageha』へ記事を掲載するのに相当な掲載料を払っているはずですので……。このチャンスには便乗しましょう。
このタイミングで『365日マネー女子宣言!(サンロクゴ)』へ掲載をされてみたいというオーナー様、弊社からもサンロクゴへの出稿は可能ですのでぜひお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



関連する記事

制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.