2016

02
09

SEO1位の媒体に出稿すればお客様が来る…とは限らない。

「知らない」では済まされない、広告媒体のからくり

wheelwork-1056025_640

いつもはデリヘル・風俗店のSEOのニュースをご紹介しているデリヘル経営コンシェルジュですが、今回はデリヘルのポータルサイト(広告媒体)のSEOについてお話視させていただきたいと思います。

さっそくですがオーナー様は、デリヘルの広告媒体をどのような基準で選定されていますか?
多くのオーナー様は「デリヘル」や「風俗」といったキーワードで検索して上位に表示される広告媒体を中心に掲載を依頼なされているのではないでしょうか。
確かに、このようなキーワードで検索上位に潜り込んでくる広告媒体の中には”有名どころ”も多くありますが、「掲載順位がいいところに広告を出すと必ずお客様がやってくる」とは一概には言えません。

今回は、そんな広告媒体について、風俗業界10年以上の弊社が最適な選びかたをご紹介いたします。

SEOで広告媒体を選ぶなら、「お店の強み」から逆算すべし

mathematics-757564_640

「SEOが強いから入稿しました」といった広告媒体が、思うように効果を発揮しない……

デリヘルのオーナー様が良く抱えがちなお悩みですが、そんなお悩みを少しでも軽減するために、まずはご自身ができる「広告選定のコツ」をご紹介いたします。

例えば新宿発人妻系高級デリヘルを経営しているオーナー様であれば、まずお店の特徴を書き出してみましょう。

    • ● デリヘル
    • ● 高級店
    • ● 人妻店
    • ● 商域が新宿


このように列挙されたお店の特徴が「質の高いお客様が集まる検索キーワード」です。

次に、「高級店」の単キーワードだと飲食店やアパレルなどほかの業種も連想できてしまうため、「デリヘル」という単語と組み合わせていきます。
複数単語のキーワードのことを「複合キーワード」、3単語以上のキーワードのことを「ロングテールキーワード」と言います。

例を挙げるなら、

    • ● デリヘル 高級
    • ● デリヘル 人妻
    • ● デリヘル 新宿
    • ● デリヘル 高級 新宿
    • ● デリヘル 人妻 新宿


というような感じです。

このようなキーワードで上位にくるポータルサイトであれば、「風俗」や「デリヘル」というキーワードで上位表示されている広告媒体に片っ端から出稿するよりも、オーナー様のお店のサービスを本当に求めくれる「質のいいお客様」が集まることでしょう。

ただしそれでも「お店による」広告効果

landing_banner今ご紹介した方法を実践すれば、ただやみくもに出稿するよりはよい効果が得られる可能性は高まりますが、そもそも広告媒体の効果はお店によっても違うため、一概に「SEOがよければいい」とも申し上げられません。
SEOももちろん大切なのですが「どのようなキーワードで上位のポータルサイトが効果があるのか」ということを考え、一度広告を見直されてはいかがでしょうか?
弊社では各ポータルサイトの実際のアクセス解析のデータを持っているので、その数値をもとに「広告の効果を上げながら広告コストは下げる」という事業も手掛けております。
詳しくは右のバナーをクリックしていただくか、お気軽に担当の石田までお電話か、以下のお問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.