2017

12
14

詐欺業者と思われない交際クラブ作りとは?

交際クラブと検索窓にキーワードを入れると、よく皆さんが検索されるであろうキーワードが一緒に参考として表示されるケースがあります。
その中で最近目につくのが「交際クラブ 詐欺」というキーワード。
私たちが広告やサイト制作を扱っている正規の交際クラブには関係のない。
交際クラブを騙った詐欺、第二の交際クラブですね。

今回は、最近詐欺の交際クラブが増えている中でどのように怪しい交際クラブと思われない店作りをすることができるかをお伝えして行こうと思います。

交際クラブではどんな手法の詐欺が多い?

簡単にいうと金持ちの女性を男性に紹介するので男性はクラブに預託金などを払ってください。 その上で金持ちの女性を紹介するので儲けてくださいというものです。 実際にこういうのに引っかかる男性は多く、特に40代以上の方がよく引っかかっているようです。

交際クラブと風俗やキャバクラの詐欺の件数を比べると?

風俗やキャバクラでのぼったくりというものありますが、それに比べ交際クラブでの預託金や紹介料詐欺はかなり少ないです。
ですが、実際にはこういうケースは警察にも言いづらいようで実際の数字はわからないというのが本音でしょう。
過去には関東のとある県で上記の交際クラブ詐欺をして30名近く摘発されてたと言う話もありました。
件数は少なくても金額が1件あたり数百万等になるケースもあります。

詐欺を疑われない安心できる交際クラブの特徴は?

交際クラブを運営している方やこれから運営を考えている方は上記のようなお店やクラブがあるのも事実だからこそ、安心してご利用いただけるお店作りが大切です。

綺麗なWebサイトがある

詐欺を行うような交際クラブと差別化させるためにもきちんとした情報をウェブ上に載せるのが大切です。だから、いろいろなきちんとして交際クラブのウェブを見ていると出来る限り情報公開をしています。
オーナーの顔写真や経歴を載せたり届け出番号を掲載したり。きちんとしている交際クラブでも初めての男性の方は詐欺も疑っているくらいこの業界はまだまだ認知度が低いのでそういう男性のためにも出来る限り情報をウェブ上に掲載して安心していただきましょう。

クレジットカード決済ができる

クレジット決済ができる=安心できる交際クラブという印象をお客様に与えることができるため、クレジットカードは導入しておきましょう。
ですが、配偶者に交際クラブの利用がバレてしまったり、履歴に残ってしまうため実際には現金払いが多いです。

一部ではありますが、法人で経費として支払われる方もいらっしゃいます。

交際クラブを運営する場所は実はどこでも大丈夫

交際クラブを運営となればできる限り綺麗な大通りに面したビルで…と思いますよね。
ですが、実際には新しい建物ですと、大家さんの承諾が取れないので比較的古めのマンションタイプ、さらにワンルームで運営する交際クラブがほとんどです。
なので、変に整った綺麗なオフィスというものを用意することはございません。
ですが、交際クラブのターゲットは富裕層の男性だからこそできる限りの点には気をつけていきましょう。

もし詐欺だと疑われてしまったら?

交際クラブは情報開示が少ないために、「女の子の在籍数を偽っている」など、詐欺と疑わられてしまうケースがあります。
そういった際には実際に登録している女性数や写真などを面談時にきちっと見せたりどういう点を詐欺と疑っているのかを聞いてみることがベストかと思います。

また、詐欺を疑われてしまった場合は一度お客様の目線に立って見ると良いと思います。
もしかしたら過去に同じ交際クラブでも男性が女性からお金をもらえると言うような交際クラブの方に行って騙されてしまった経験があり、疑い深くなっているだけかもしれません。
以前には、きちんとした交際クラブでも入会してから女性データがこないというクレームがきたところもありますが、その時は男性がWebサイト上で女性データを見られるログインページを理解していなかったという事例がありました。

第三者の意見を取り入れて改善していきましょう

交際クラブを運営している方はとにかくお客様に対して情報開示と安心感を与えることが健全な交際クラブを運営する上で重要です。
どんなにインターネットが発達したからといっても、交際クラブ自体の認知度はまだまだ低く、交際クラブという言葉さえしらない男性の方が多いほどです。
そういう方がなにかをきっかけに交際クラブを知った時に怪しい、怖いと感じられてしまうとお客様を一人逃してしまい業界の発展を止めてしまうことになります。
いかにお客様に安心してご利用いただくか、法人運営でやっている旨や創業年数、スタッフ・代表の顔出し、または、届け出番号をウェブ上に記載するなど、方法はいくらでもございます。
ですが、詳細住所を書くときは近隣が嫌がるケースもあるのでそのあたりは空気を読みながら考えていく必要があります。

交際クラブを1本でやっている方や、これから開業される方はそれこそフェイスブックと同じような項目で自分の情報を出来る限り掲載して安心させるのもよいでしょう。
交際クラブ=怪しいは私が交際クラブを知ってからもう14年ほど経ちますが、その印象や認知度はまだまだ変わりません。
逆に会員制で閉鎖的で広がりがそこまでないからこそこの業界は成り立っているという点もあるのは理解しておいた方がよいでしょう。

デリヘル・風俗・交際クラブの開業や集客に関する無料のお悩み相談

弊社では、デリヘル・風俗・交際クラブの開業に関するお悩みやご質問や集客、経営に関するご相談について無料にてご相談していただくことが可能です。 どのような些細なことでもまずはメール、またはお電話より無料相談にお申し込みください。

無料相談はこちら

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.