2016

04
22

女性キャストが「喜んで」働いてくれるには?

jyosei

お店の多くが頭を抱えることの1つに女性のマネージメントがあります。
お店が売上利益をしっかりと出す上で女性のマネジメント問題は避けて通れません。
風俗嬢同士でのモメ事や、突然のドタキャンをはじめ女性の態度にまいってしまう経営者の方も多くいます。
ただ、そのような状況が続いているお店の売上利益がアップする可能性は低いでしょう。
売上利益を作り出すには女性の力が必要不可欠となります。
女性のマネージメント方法は学んでおくに越したことはないでしょう。
女性が喜んで働いてくれる環境を作れているお店は強いです。

■ドタキャンに困っているお店は、なぜドタキャンがダメなのか丁寧に伝えよう

ドタキャンに悩む経営者様は多いようです。
せっかく事前に予約が入っていたのに、ドタキャンになったのでお客様を獲得できなかったというケースもあります。
ドタキャンを防ぐためには罰金や罰則を設ければ良いと考える人もいますが、罰金制度を設けると風俗嬢のモチベーションが下がるのと事務所の雰囲気が悪くなる可能性が高いのでオススメしかねます。
ドタキャンに関しては女性のキャラクターを把握して、ドタキャンが多い人間には「どれくらい稼げるのか」「何のためにお金を得るのか」といったことを丁寧に説明してあげる必要があります。
また、なぜドタキャンをされると困るのかも前もって説明しておきましょう。

■女性は大事に扱おう

女性が商品の風俗業界では、いかに女性に気持ちよく働いてもらえるかが重要です。
甘やかすのは良くないですが、かといって厳しくあたりすぎると退店してしまいます。
褒める、疎外感を与えない、認めることが大事になります。
実際に売上利益がでてうまくいっているお店は、女性に対して対等な接し方をしています。
横柄な態度をとって接していると、どんどん女性は離れていきますし、何でも許してしまうと
ドタキャンや、不平不満ばかり零すようにもなりかねないのでバランス感覚が必要になってきます。

jyosei2

■1人1人の女性をチームの一員として捉える

女性には色んなタイプの人がいます。
デリヘルは基本的に指名してもらうか、フリーで呼ばれるかしかありません。
デリヘルは個人事業主としての側面が強く、売上なければ稼ぐことはできません。
逆に風俗嬢ががんばって稼いでくれれば、必然的にお店に入るお金も増えるということです。
また、風俗嬢が一生懸命にお客様にサービスすることでお店全体のイメージアップにも繋がります。

■女性とのコミュニケーションの取り方にお悩みの方はご相談ください

女性とお店の両方がうまくコミュニケーションをとり、チームの一員として扱う事でお店の売上利益はあがっていきます。
新規開業したお店は特に女性のマネージメント方に苦労するケースが多いようです。
また、経験者であったとしても女性のマネジメントは不慣れという人もいるでしょう。

弊社では過去12年間にわたりうまくいっているお店のマインドの持ち方につてもおつたえさせていただきます。
その他に何かお困りのことがありましrたら、お気軽に下記の応募フォームまたはサイトに掲載されている電話番号からお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.