2015

04
20

個人経営のデリヘル店が多店舗展開を始める条件は・・・?

■すぐに多くのお店を持つのは危険

 

デリヘルは個人でも経営できますし、グループ店として多くのお店を持つことも不可能ではありません。

多くのお店を持つということはお客様の窓口が増えるということですし、収入減を分散することはリスクヘッジという観点からも優れています。

 

ですが、初めての開業でいきなり10店舗出そうというのは無謀ですよね?

女性も内勤スタッフも多くない状況で、10店舗分の広告費がかかると考えると最初から多店舗展開するのはあまりにも危険です。

今グループ展開しているデリヘル店も最初は小規模で始めたのだと思います。

それでは、小規模経営から大規模経営に移り変わるタイミングとはいったい何を基準として判断したらいいのでしょうか。

 

■まずは少ない店舗数で初めて運営を軌道に乗せましょう

WS000322

 

当たり前のことですが、1、2店舗で儲けられないのでは多くお店を持つことは不可能に近いです。

女性の集め方や運営の方法の確立化、内勤スタッフの仕事のマニュアル化・・・

やるべきことはいっぱいあります。

経営のテッパンを作ることに注力して店長さん(オーナーさん)がいない状態でもスムーズな運営ができることが最低条件になります。

そもそも経営者は自分にしかできないことで仕事を回しているといつまでたっても現場から離れられないと数々のビジネス書で言われています。

全てマニュアル化して自分がいなくてもお店が運営できる状態を作ることができたらそのマニュアルだけでも価値がありますね。

 

■こういうお店は早く多店舗展開したほうが利益が多くなる

 

既に運営されているお店で、ずーっと小規模運営をしているところもあります。

利益が多く出ているようですが、その利益も頭打ちになってしまうでしょうし、大きな儲けを出そうと思ったらお店を増やすか、単価を上げるか、リピートを増やすしかありません。

下記のようなお店には多店舗展開をお勧めしています。

 

  • □ 毎月利益が出ていて、その金額が出稿している広告費の1.5倍を上回っている
  • □ 少ない手間で運営ができている
  • □ 求人に力を入れていなくても女性キャストが集まる、応募がある
  • □ スタッフが経営方針や理念を理解していて自発的に行動できている
  • □ 全てにおいてテッパンと言えるようなマニュアルができている
  • □ 「お店のコンセプトに合わないから・・」とお店から入店を断る女性キャストが毎月いる
  • □ とにかく今のお店が順風満帆

 

全てに当てはまっている必要はありませんが、半分以上当てはまっているようなら多店舗展開を考えたほうがいいでしょう。

 

弊社の提案で多店舗展開を始めたお店でひと月目からお客様がついて利益が出ているようなお店もあります。

特に高級店は一回あたりの金額が大きいのでやらないともったいなく感じてしまいます。

 

多店舗展開を見当している店舗様は是非一度ご相談ください。

上手くいったお店の実績をもとにご提案させていただきます。

もちろんご相談は無料で行っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.