2015

12
17

デリヘルの開業資金をガンガン投入すべき場所はここ!

開業資金は効率的な運用を

デリヘルが良いビジネスだと思う理由4つでご紹介している通り、デリヘル開業は飲食店などの他の業種と比較すると、開業資金が低価格で済むといわれています。
しかし、いくら「低価格で済む」といわれていたとしても事業をはじめるわけですから、筆者のような一般的なサラリーマンから見れば多くの費用が必要です。

デリヘルの開業資金はいくら必要かの記事で具体的な金額については詳しくご説明しておりますが、せっかく集めた貴重な資金ですから
「かけるべきところにお金をかけて、できるだけ早く利益を出して回収したい」
というお気持ちはどのオーナー様も同じではないのでしょうか。

そこでこの記事では、開業する際に「ケチるべきところ」「資金をガンガン投入すべきところ」をそれぞれ3つずつご紹介したいと思います。

デリヘル開業で「ケチるべき」項目3つ

piggy-bank-477979_640

まずは開業資金で「ケチっておく」べき項目を理由を併せてご紹介いたします。

  1. 1:デスク・PCなどの事務所備品
    開業したてですから「きれいな備品」に「最新のPC」は夢かもしれません。
    しかしここに初めにお金をかけてしまってもお金を生みません。
    リサイクルショップやアウトレットで済ませて、絶対に定価で新品を買うのは避けましょう。
    弊社のお客様の中には定価の半額以下ですべてを揃える店舗様もいらっしゃいました。
    備品についてはこちらの記事でも詳しくお伝えしています。

  2. 2:送迎車・ガソリン
    送迎者を新車で買うオーナー様はいらっしゃらないかと思いますが、車も中古車で安いものを用意しましょう。
    オーナー様ご自身がお車をお持ちであれば必ずそれを使いましょう。
    「買わなくて済む」のであればそれが一番です。

  3. 3:事務所用物件
    開業希望者様のなかには、いきなり事務所用物件として20~30万円の物件を借りようとする方もいらっしゃいます。
    しかしこの際にはっきり申し上げておくと、新規のデリヘル開業者にとって、その賃料は”大きな足かせ”にしかなりません。
    「少し狭いな、古いな」と思っていたとしても10万円前後の物件を借りて小さくスタートするのがベターです。

ただし事務所用物件に関しては”例外”もあります。

    • ● 店長様(実質的な経営者様)が風俗業界の経験者
    • ● 開業段階から女性キャストが10人近くそろっている

という条件がそろっているのであれば、広い事務所兼待機所を借りてもマイナスにはならないでしょう。

デリヘル開業で資金をガンガン投入すべき項目3つ

dollar-499493_640

さて、お待たせいたしましたがこちらで本題のデリヘル開業時にお金を投入すべき項目3つをご紹介いたします

  1. 1: デリヘルのホームページ制作
    筆者の担当したデリヘル開業者様に限って申し上げれば
    「安いテンプレートサイトで、ホームページの製作費や管理費をケチった方ほどすぐに廃業に追い込まれる」という傾向がありました。
    テンプレートサイトを使って開業した結果、9割のお店が廃業に追い込まれております。
    お店の顔であるサイト制作にお金をかけることによって、世界観やコンセプトがお客様に伝わりやすくなるというのはもちろんのこと、
    「これだけの金額がかかったのだから、その金額を利益で取り戻したい。」
    というお気持ちが働いて必死に努力なされるため結果として儲かるのではないでしょうか。
    弊社のホームページ制作実績はこちらのページでご確認いただけます。

  2. 2:広告費
    「うちはオープンしたてだし、少しでいいよ」
    広告費に関してはそうおっしゃるオーナー様もいらっしゃいますが、結論としては逆です。
    ”オープンしたばかり”だからこそ、大々的にアピールしてお客様にも女性にもお店を見てもらう必要があるのです。
    このお話については広告の出し方が逆になっていませんか?売上が悪い時こそ出しましょうの記事で詳しくお話させていただいております。

    だからといって「とりあえずありとあらゆる媒体に広告を出稿すればOK」というわけでもありません。
    弊社ではアクセス解析を用いて費用対効果を分析したうえで各種広告媒体をご提案させていただいております。

  3. 3:女性への保証
    デリへルをはじめとする風俗業界では「女性にどう出勤し続けてもらえるか」ということに頭を抱えるオーナー様が後を絶ちません。
    特に、新規開業をしたばかりでまだあまりお問い合わせが鳴らないお店ほど、女性キャストの出勤状況は深刻になりがちです。
    そこで、開業したてのお店の場合は特に「日当保証」を公言することで、女性キャストに「出勤すれば最低これだけはもらえるんだ」という安心感を与えることができます。


以上デリヘルの開業資金運用方法についてお話してまいりましたがいかがでしたか?

    • ● うちはこういう費用も別にかかるんだけど、これはどれくらいお金をかけたらいいの?
    • ● 備品を購入したいんだけど高すぎるから何から買えばいいの?
    • ● ホームページ制作や媒体の出稿のお手伝いをしてほしい


このようなご相談もお電話・お問い合わせフォームより無料にて承っております。
どうぞお気軽にお一人で抱え込まずにご相談くださいませ。

デリヘル・風俗・交際クラブの開業や集客に関する無料のお悩み相談

弊社では、デリヘル・風俗・交際クラブの開業に関するお悩みやご質問や集客、経営に関するご相談について無料にてご相談していただくことが可能です。 どのような些細なことでもまずはメール、またはお電話より無料相談にお申し込みください。

無料相談はこちら

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.