2016

03
29

高級デリヘルと大衆デリヘルで変わる顧客管理の仕方について

2

デリヘルの顧客管理をしていますでしょうか。
顧客管理の話は事務的な内容になりますのでネット上に情報が転がっていることは少ないです。
ただ、これからデリヘルを開業、経営しようと考えている方にとっては重要なことですので、深く店舗様と関わっている弊社が現場でみた顧客管理の方法についてお伝えいたします。
高級デリヘルと大衆デリヘルでは管理の方法も変わってきます。その理由と具体的な方法についてみていきたいと思います。

高級デリヘルは携帯だけで済ませる所も多い

高級デリヘルは顧客の数が一般的なデリヘルよりも少ないため顧客管理システムは導入しないケースがほとんどです。
1人で店舗運営を行っている場合はドライバーも兼業し携帯電話に転送設定していることもままあります。
そのような場合はPCに顧客情報を登録していても確認できないので、営業用の携帯電話に
■ お客様の名前
■ お客様の好みのタイプ
■ 出張客か、そうではないか
などを登録しておいて2回目以降のお客様が利用するさいは、その情報をもとに電話対応をするのがお勧めです。

大衆デリヘルはCTIなどの専門システムを導入することもあります

一般的なデリヘルの場合、開業当初のお客様が少ない時点では顧客情報をExcelで管理しているお店が多いです。
しかし、回転率重視といわれる一般的なデリヘルでは、規模が大きくなると1日に何十本と電話がかかってくるため、だんだん情報を整理できなってきてしまいます。

お客様の管理が難しくなってきたらコレ

一般的なデリヘルでお客様の情報管理が難しくなってきた1つの目安として「1日30本以上のお問い合わせがくる」ようであれば、エクセルではなくお店独自の顧客情報管理システムの導入をおすすめします。
あるいは、売上で考えるのであれば、月に1,000万円以上の売上が立つというのも目安です。
その他としてはグループ店の電話を一カ所で受ける場合にも管理が難しくなるので情報整理のために顧客管理を徹底する必要があります。

顧客情報管理システム、CTIとは?

CTIとは電話とPCを繋げた顧客情報管理システムのです。
CTIを導入すると事前に情報を登録していたお客様から連絡がきたときに、PC画面に自動的に登録していた情報が表示されるので、リピーターのニーズを把握した状態でご案内ができます。
前回指名した女性も、クレームの情報も登録できるので、対応がスムーズになるでしょう。
さらに詳しい情報はこちらの「電話が鳴るだけで、お客様のあれこれ、わかります」の記事の中で紹介していますので、ぜひご覧くださいませ。

1

顧客管理でお店は伸びる

お客様の好みや趣向を把握した上で電話を取ることができるのは大きなアドバンテージです。
お客様のニーズを理解したうえで営業することにより大きな売上をあげた事例をご紹介します。

「ここまで徹底してシステム化された違法風俗店は見たことがない」。大阪、奈良、兵庫3府県で複数の無店舗型性風俗店(デリバリーヘルス)を経営していた金正一被告(56)=韓国籍、売春防止法違反罪で公判中=らが売春防止法違反(契約)の疑いで奈良県警に逮捕、起訴された。住所や電話番号、好みの女性のタイプ…。捜査員をうならせたのは、約1万7千人の顧客男性のデータ管理だった。金被告らはパソコンに蓄積したこれらのデータを駆使し、巧妙な営業、宣伝戦略で約4年間で13億6800万円もの売り上げを得ていた。(永原慎吾)

【引用元】
産経新聞

違法風俗店なのは問題ですが顧客管理を徹底することで大きな利益をあげることができたという意味では良い例です。

CTI導入も弊社にお任せ

デリヘルの開業、経営を行ううえで顧客管理は重要な要素になります。
ですが、顧客管理について専門的な内容を情報発信しているサイトは少ないです。
やはり内部の詳しい事情にまで深く関わることができないと情報データ管理の方法や保存しておくべき情報等についてもアドバイスをさせていただきます。ヘルに特化した管理システムのご紹介も可能ですので、顧客管理の方法やシステムがわからないという方お気軽に下記のお問い合わせフォームまたはサイトに記載されている電話番号までご連絡くださいませ。

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.