2015

04
06

デリヘルやるなら「職業としての風俗嬢」は必読!&フォーラム情報

■もうご覧になりましたでしょうか。良書です!

 

先日のデリヘル開業1DAYセミナーにも講師でご参加いただきました、アジアンドラッグの郭さまが3月末に出版した「職業としての風俗嬢」はもうご覧になりましたか?

 

これを読めばデリヘルの運営に関する疑問の答えが半分以上見つけることができるでしょう。

残りの疑問の答えは実際に運営してみたときに見つかったりします。

 

というのはデリヘルの業務は簡単に言うと男性客から注文が入ったら女性を派遣して性的なサービスを行うというものですが、実際に運営してみるとこんなに簡単には行きません。

 

まず、問合せに対してどのようにお答えしたらお客様が気持ちよく利用したいと思うのか、だとか、女性は車でお送りするのか、それとも待ち合わせにしてホテルまで一緒に行くのか、その段取りは・・・。

など、考えなくてはいけないことがたくさんあり、考えるだけでなくその場面に直面しなくてはわからないことは山ほどあります。

 

今実際に運営されている方は思っていたよりもやることが多くて忙殺されている、と言った印象でしょう。

男性のお問合せ、女性の求人のお問合せ、女性の派遣、デリヘルの広告媒体の更新、帳簿類の記載、女性への支払伝票、売り上げ日報の作成・・・。

毎日のやることはかなり多くなります。

本を読んだり、セミナーに参加して情報を集めて準備しておかなくては、そのタスクの多さに忙殺されてしまうでしょう。

もちろん何も準備しなくてもすべてうまく行える方もいます。

 

それはスタッフとしての能力によってしまうところなので、できれば自分もできて、他のスタッフもできるような業務体制や仕組みを作っておくことをオススメ致します。

 

 

【担当小林の編集後記】

1DAYセミナーが終わってホッとしていましたが、今月も開業者フォーラムを開催します!

 

デリヘル開業者フォーラム

 

1DAYセミナーより短く、コンセプトを一つに絞っての開催ですが、お問い合わせが多くなっています!

今ならまだお席がご用意できますので、是非お早目にお申込みくださいませ!

 

 

お問い合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
電話番号
ご質問内容



制作実績

<

>

Copyright(c). Copyright © 2003-2014 Fu-blog.com. All rights reserved.. All Rights Reserved.